体幹とは? 体幹(丹田)を意識した生活を送ってダイエット効果と効率をアップさせよう!

 体幹(丹田)を意識してダイエット効果&効率アップ!
まず本記事は、リンパ液の流れを良くする体幹を意識した姿勢(前回記事)からの追記内容【体幹・骨盤・丹田(たんでん)について】の記述になります。
記事単体で読んでも問題はありませんが、連動させて読むことで更に掘り下げて理解を深めることが出来ます。
ダイエットを効率的にすすめる上で非常に役立つ内容になっていますので、未読の方はあわせて目を通していただければと思います。
前回記事には文末でリンクしています。

 体幹とは=体の幹(コア・中心)=胴体部分
わざわざ人間の体を木で比喩表現しているだけ。
体幹は読んで字のごとく体の幹、つまり幹っていうのは頭・手・足という枝を取っ払った胴体(中心)部分のこと。

ミニ女医 これでよし
体幹は人間の胴体部分、以上で説明終了よ。
分かりやすくて凄く簡単でしょ?


ミニ驚く女性
かっ、簡単すぎます先生
もっとこう・・・ほら!
医学的にとか、体のメカニズム的にみたいな解釈とか?


ミニ女医 あっ そうだ
確かに【医学的見地でみるダイエット 痩せたければ体幹(コア)を鍛えろ!】
とか【体幹(体感)しろ!体のメカニズムを活かしたボディメカニクス!】
みたいな本なら響きとしてインパクトもあるし商用的には良いかも。
でもね、何でもかんでも小難しくすれば良いってものじゃないの。
大切なのはいかに理解しやすくてシンプルに伝わるかってこと。

ボディメカニクスとは体のメカニズムを力学的に活用した介護技術のこと。
特にダイエットとは関係ありませんのでスルーでOKです。

ミニ納得する女性
おぉー、なんかそれっぽい本の名前・・・しかも2つめは駄洒落!?
なるほどーわかりました。それじゃあ体幹は体の胴体とだけ覚えておきます!


ミニ女医 あっ そうだ
それで十分よ。
まぁでもせっかくだから、もう少しだけ説明しておくわ。
興味があるなら簡単にでも目を通しておきなさい。


 体幹とは?
体幹とは身体から頭部と両手足(四肢)を除いた胴体部分、つまり身体のコア(中心)となる部分のことを指します。
よく耳にするワードとして体幹トレーニング・コアトレーニング、また体幹・コアダイエットなど様々な表現で多用され私たちを惑わせてくれますが、実際のところすべて同じ意味であり表現に差をもたせているだけといった解釈で問題ありません。
また身体の中心部といえば腰周りの印象をもたれる方が多いかもしれませんが、決してそんなことはなく腰回りは勿論、背中部分なども含め胴体部全体を指すことを覚えておきましょう。
ただし、腰・お腹回りが身体の中心を担った部分にはなっています(後述参照)

 体幹を構成する骨と2種の筋肉
体幹は骨と筋肉から構成されています。
骨は骨盤、肋骨、肩甲骨など。そしてその骨の周囲を取り巻く2種の筋肉が骨と密接した位置にある深層筋(インナーマッスル)、深層筋の外側にある表層筋。
この2種の筋肉をあわせて体幹筋、骨と2種の筋肉をあわせた総称が体幹になります。

体幹に関わる運動はこの2種の筋肉に対する別個の意識が重要、それぞれの筋肉に特化させたエクササイズを!

と言われたりもしますが、2種の筋肉は特に意識せずとも基本連動して動きます。
特殊な競技をされているアスリートの方たちにとっては必要かもしれませんが、ただ痩せることを目的とするダイエットレベルではあまり深く追求せずとも問題ありません。
予備知識として頭の片隅にでも入れておきましょう。

女医 これはいかがかしら
ダイエットレベルだとそれ程強く意識する必要はないけど・・・
知識を有することに損はないわ。
簡単にでも頭に入れておきましょうね。


ミニ納得する女性
勉強になりました、有難うございます!
(体幹は中心部にある胴体・・・これだけ覚えとこう。)


ミニ女医 困った
あぁ~少し疲れたわ。
それじゃあそろそろ私はここら辺でお暇(いとま)・・・


ミニあせる女性
あーっと、先生待って下さい!!
上で出てきた
後述参照にまだ触れてないんですけど。

ミニ女医 あっ そうだ
えっ、腰・お腹周りが身体の中心を担った部分・・・
あぁ、それは
【丹田(たんでん)】のことね。
そんなに難しく考える必要はないわ。
体幹姿勢を作るとき、体幹ウォーキングをしているとき。
あと体幹エクササイズを頑張ってるときとか。
基本的にこの
【丹田】に軽く力を込めておけば良いわ。
まぁでも別に気にしなくても大きな差が出るって程じゃないし・・・
少しだけ知ってたら得になるくらいの認識で覚えておきなさい。


ミニ疑問に思う女性
た・・・丹田ってどこ?
少しでも得になるなら教えて下さい!


 体幹を意識!と言われたらとりあえず丹田に軽く力を込めよう。
全身の体幹姿勢を作るとき、ウォーキング時などにはまずは丹田に軽く力を込めるようにしましょう。
丹田は骨盤と連動した位置関係にあり、力を込めるだけで姿勢を整える際では全身がビシッと引き締まりより美しく調整が出来るようになり、ウォーキングの際には力を込めるだけで軽く前傾姿勢になりより理想に近いウォーキングフォームにすることが出来ます。
何よりいずれも見た目に美しい印象を与えられるので覚えておいて損はありません。

 丹田はどの位置にある?
既に骨盤と連動した位置にあると上記しているのでお分かりかもしれませんが、丹田とはおへそから約5cmほど下にある部分のことを指します。

丹田
青く囲った位置が丹田


簡単に言うと下っ腹です。
先にも記述した通り丹田は骨盤と連動した位置関係にあり、同時に動きも連動することになります。
体を踏ん張るときは丹田に力を入れて!と言われたことはありませんか?(ないかも)
これは丹田に力を入れることで骨盤が前傾し体の重心を安定させることが出来るからです。
丹田に軽く力を込めておくだけで姿勢の乱れを回避し、また大きなものではありませんが全身の代謝を上げあらゆる活動においてダイエット(脂肪燃焼)効果をアップさせることが出来ます。
四六時中は流石に厳しいかと思いますが、視覚的にも美しい印象を与えることが出来ますし、美意識のひとつとして普段から意識を高め取り入れてみるのも良いでしょう。
意識が高ぶり腹部に強く力を込めてしまいお腹が前方に突き出たり、また逆に腰が後方に下がり引け腰になってしまわないよう注意すること。
重要なのは力量ではなく意識、気張らず軽く力を込めるようにしましょう。

ミニ女医 困った
簡単に終わらすつもりだったのに随分長くなっちゃったわね。
あぁ~本当に疲れたわ。


ミニたくらむ女性
有難うございます!
これからは意識して出来る限り丹田に力を入れた生活を心掛けてみます!
(丹田に力を入れておくだけで代謝が良くなって痩せるとか・・・これは良いことを学んだぞ♪)
さっそく・・・フンッ!? フンッ!?


ミニ女医 困った
力んだ顔が本当に酷くて美意識の片りんすら感じられないわね。
そんなに力まなくても大丈夫、軽く力を込めるだけで良いの。
丹田に力を入れても顔は自然な笑顔のまま・・・分かった?


ミニあせる女性
フンッ!? フンッ!?

ミニ女医 上指さし
・・・聞いてないわね。
皆さんは力みすぎには気をつけましょうね!


 前回記事
いつまでも若く美しくありたいなら!
リンパの流れを良くする体幹姿勢を体得しよう


 関連注目記事
そもそもリンパ液とは何?

にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ
応援願います
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

こんばんわ
マミです。
体幹、凄くわかりやすい説明で勉強になります。
役立つ情報を有難う御座います。

数日に一度は訪れ、目的のダイエットそっちのけで
楽しく読ませてもらっています。
管理人さんと先生のやり取りが大好き♪
また遊びに来まーす。
美衣(管理人)">
良かった♪
 この記事は、小難しい印象を持たれがちな【体幹】について。
先生と私(分身)の会話の中で、いかに楽しく分かりやすく伝え
られるかを目標に記述しました。
それだけに、分かりやすい、やり取りが楽しいとおっしゃって
いただけるのは最高の褒め言葉、凄く嬉しいです♪

ダイエットそっちのけでも、いつでも遊びに来て下さいね。
コメント有難うございます。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)