体幹を意識した姿勢矯正! リンパ液の流れを良くする正しい姿勢とは?

 リンパ液の流れとダイエット効果&効率は比例関係
リンパ液の循環速度(流れ)をスムーズ流れを良くし維持させておくと、太りにくく痩せやすい体質になりダイエット効果と効率を大幅に向上させることが出来、加えて美容・アンチエイジング面においても高い効果が期待出来ます。
性差に限ったことではありませんが、特に女性にとっては非常にニーズを感じるポイントになってくるのではないでしょうか。

本記事で扱うのは上記したニーズに応える【リンパの流れを良くする体幹を意識した姿勢】について。
決して難しいものではなく少しの意識を持つだけで簡単に身に着く内容になっておりますので、皆さんには本記事を通して理解を深め体得していただければと思います。
ではここからが本題、まずはリンパ液の流れが悪くなることで引き起こされる美容・ダイエットトラブルについてから入っていきましょう。

・代謝の悪くなり太りやすく痩せにくい体質になる。
・全身が浮腫(むく)む。
・肌が荒れる。
・老化現象を早める。


女医 上指さし
リンパ液の流れが悪くなることで引き起こす代表的なトラブルよ!
この4点だけ頭に入れて危機感を持っていればもう十分なんだけど・・・
もっと詳しく知りたい方は
前回記事【リンパ液の流れの悪化により招く美容&ダイエットトラブル(新しいタブで開きます。)】で詳しく説明してるから併せて読んでみてね。
とにかく早く改善しないと大変!太るし老けるわよ。


ミニあせる女性
・・・老けるのが怖い、絶対に嫌!
・・・太る体質も困る、絶対に嫌!
浮腫みも肌荒れも・・・とにかく全部嫌!!


ミニ女医 驚いた
こらこらっ、難しい顔して何ブツブツ言ってるの?
小ジワが増えちゃうわよ。


ミニあせる女性
先生が怖いこと言うからですよ!
今までリンパ液の流れなんて意識してなかったけど・・・
意識した途端急に不安になっちゃって


ミニ女医 あっ そうだ
そんなに不安にならなくても大丈夫よ。
普段から
【体幹を意識した正しい姿勢】を心掛けるだけでリンパ液の流れなんて簡単に良くなるの。
それにもう手遅れなんてこともないから、今を最速の改善タイミングと捉えて意識すれば全然大丈夫。


ミニ疑問に思う女性
体幹姿勢? よく分からないんで詳しく教えて下さい!!

ミニ女医 これでよし
今から教えてあげるからきちんと覚えておきなさい。
リンパ液の流れが悪い人は改善が期待出来るし、今は問題がない人もこれからの予防策として覚えておいて損はないわよ。


 体幹を意識した正しい姿勢

  頭部
先に視線を真正面にピントを合わせ、その後少しだけ顎(アゴ)をひく。
先に正面の景色を視線で合わせてからの方が顎をひく角度が調整しやすくなります。
顎をひきすぎて上目づかいまでいくのはNG!

  肩(肩甲骨)・腕
窮屈にならない程度に少しだけ肩甲骨を内側に引き寄せる感じで意識をもつ。
ポイントは肩ですが、肩と連動する腕の方に意識を持つ方が分かりやすいと思います。
あまり力を込める必要はありません。腕を体に密着させておく位の意識をもてばOK。

  胸部
前方へ突き出すのではなく横への広がり(胸を張る)を意識する。
上記した肩・腕と連動して意識してみましょう。
肩甲骨を内側に引き寄せるように意識しながら胸を張る、これで上半身の姿勢は完璧です。

  腰まわり(腹部)
体の中心に位置する腰まわりは全身の中核になる重要部分。
頭・胸・脚、全身のバランスを腰部分を中心に調整し、体の中に1本の柱が垂直に通っているような意識をもつ。
腰ではなくおへその下あたりに軽く力を込め上半身と下半身とのバランスを考えましょう。
少しだけですが気持ち前傾姿勢になるくらいの調整が望ましく、見た目にも美しくなります。

  脚部
立位時は膝を曲げないように、座位時(椅子)はつま先をあわせ両足を揃えておく、もしくは足幅を肩幅より狭くしておく。
座位時(床)での理想体勢は三角座り。
立位時や座位時(椅子)での足幅に注意、基本的には揃える、もしくは肩幅より狭く保つことを覚えておきましょう。

女医 上指さし
どう?簡単でしょ。
即時効果とはいかないけど意識するだけでジワジワ効果が現れてくるわよ!
出来るだけ習慣化させることがポイントね。
さらにこの姿勢に加えて・・・


  歩行時の足幅
姿勢ではなく歩幅に意識をもち【身長-(マイナス)100cm】くらいを基本的な歩幅の目安として覚えておく。
基本歩幅よりも広くなることは問題ありませんが狭くならないよう気をつけましょう。

  腕部
関節部分を約90度に曲げ前後に動かす。
腕を前後させたときの後方振りを意識、肘部分が横に広がってしまわないよう注意しながら、体よりも後ろ側までくるように。
歩行時に拳を作り、拳が脇腹まできているかを目印にすると良いでしょう。

ミニ女医 これでよし
ここまで覚えておくとリンパ液の流れを良くする体幹姿勢に加えて、ダイエットの常用手段である有酸素運動【体幹ウォーキング】まで身に着けたことになるわ。
もう長々としたウォーキング本なんて読まなくても大丈夫!
一石二鳥だからあわせて覚えておきなさい。


ミニあせる女性
これから気をつけたいと思います。
・・・でもずっと意識するのって結構大変ですね


ミニ女医 あっ そうだ
別に四六時中意識しなくても大丈夫だし、そんなの堅苦しくて見てるこっちが緊張するじゃない。
寝起きとか寝る前、誰かを立って待ってる時、歩いてる時(体幹ウォーキング)とか。
生活の中で部分的に意識を設けるだけでも十分効果があるわよ!
ただ見た目にも美しいし、体幹姿勢は健康にも良いの。
美健を長く保ちたいなら上でも言ったように習慣化させるのが理想だけど。


ミニときめく女性
ずっと綺麗でずーっと健康なんて憧れるなー。
頑張ってみようと思います!!
先生は当然・・・?


ミニ女医 これでよし
当然四六時中よ!
ただ気張りすぎての腰痛には注意することね。


ミニ照れて焦る女性
・・・ところで先生。
今更聞きにくいんですけどそもそも何度も出てきた
【体幹】って何ですか?


ミニ女医 困った
・・・本当に驚くほど今更ね。
今教えた姿勢さえ守っていればそこまで探究しなくても問題ないわよ。
まぁでもその気概は嫌いじゃないわ。
そんなに重要じゃないけど次の補足記事で簡単に説明してあげるから興味があるなら読んでおきなさい。


 体幹に詳しくなる記事
ダイエット効果&効率がアップ!
体幹姿勢=丹田を意識した生活


にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ
応援願います
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)