背中美人になる!脂肪のたるみを取る、タオルで背中痩せエクササイズ

綺麗な後ろ姿、背中美人
たるみのない引き締まった背中・・・
あなたは背中美人ですか?


ミニ照れて焦る女性
自分の後ろ姿ってあまり見る機会もないし・・・
美人な背中なんて考えたこともなかったなぁ



  誰もが見惚れる背中美人になろう!
 脂肪を落としてたるみを取る、背中痩せ《タオル》エクササイズ方法
ほとんど自分では見る機会のない背中ですが、周囲にいる人たちからは割と目に止まる機会の多い背中。
背中部分が大きく露出している服や、ボディラインがはっきりと分かる体にピッタリ密着したシャツなどを着用すると、意外と目立つ背中部分についた脂肪によるたるみ。

正面ばかりに気をとられケアを怠っていませんか?
あまり見る機会がないからといって油断していませんか?
背中についた脂肪を指で掴めるなんて状態にはなっていませんか?


  油断禁物!
 脂肪がつき難く落ち難い背中

基本的に背中は、他の部分の比べ脂肪がつき難い部分といわれています・・・が、油断禁物。
同時に、一度脂肪がつきたるみになってしまうと、落とすことが非常に困難な部分ともいわれています。
背中部分に、脂肪を既に蓄えてしまっている方の改善は勿論ですが。
現状では脂肪によるたるみのない、美しい後ろ姿をお持ちの背中美人さんも決して油断はしないこと。
将来に向けてのたるみ防止を視野に、これからもずっと背中美人でありたいのであれば、今からしっかりと背中のケアを怠らず行っていかなくてなりません。

今回は、背中についた脂肪のたるみを取って背中美人になる
ご家庭にあるタオルを使って美しい後ろ姿を作る、背中痩せエクササイズ方法を紹介していきます。
改善ニーズをお持ちの方は勿論、将来を視野に入れた背中美人対策としても。
参考にし、役立てていただければ幸いです。

ミニ照れる女性
私も背中美人さんになりたいなぁ。


ミニ女医 これでよしタオル
頑張れば今からでもなれるわよ。
準備してもらうのは、ご家庭にあるタオルを一枚。
肩幅以上の長さがあるなら、どんなタオルでもOKよ!

それじゃあ、エクササイズ方法に入っていくわね。

 美しい後ろ姿をもつ背中美人になろう!
脂肪を落としてたるみを取る、背中痩せ《タオル》エクササイズ方法

背中痩せ 基本姿勢
まずは基本姿勢。
肩幅より少し広めに両手でタオルを握り、
手を前方へ突き出す。
立位、座位、どちらでもOK。足は肩幅くらいに開き、背筋をしっかりと伸ばす。

重要※肘はしっかりと伸ばすこと。


背中痩せ1
①背筋をピンッと伸ばし、猫背になってしまわないよう注意しながら、視線をタオルに向け顎を引く(下を向く)。
背中に張りを感じたらその姿勢をキープ、
ゆっくり10秒間数え、顔を正面に戻す。


背中痩せ2
②タオルを持ったまま両手を頭上に上げる。
頭のてっぺんから地面に向かって、体の中心に一本の棒があるような気持ちで姿勢作り・・・
肘を曲げずに腕を伸ばし、手と手の間部分のタオルをピンッと張る。
あわせて大きく伸びをする感じで、しっかりと背筋を張る。
上記姿勢から顎を引き、背中に張りを感じたらその姿勢をキープ、
ゆっくり10秒間数え、顔を正面に戻す。


背中痩せ3
③握った手と手の間のタオルが、ピンッと張っている状態を維持したまま。
肘を曲げ、両手で握ったタオルを頭の後方に向かって
ゆっくり下げていく。
勢いよく下ろすと肘関節を痛める危険性がありますので注意。
必ずゆっくり下ろすことを心掛けましょう。
タオルを頭の後方まで下げたら、その姿勢をキープ。
肩甲骨を中心に寄せる意識を持ち、
ゆっくり10秒間数える


基本姿勢に戻して1セット、1日計5セットを目安に取り組む。

ミニ女医 上指さし
タオルを使っての背中痩せエクササイズ方法は以上よ。
脂肪のたるみを取って周囲の皆が見とれるような・・・
美しい後ろ姿、背中美人を目指して意欲的に頑張ってみてね。

 次回記事
背中、お腹痩せ・お尻引き締め・体幹(姿勢)矯正
ひとつの体操でクアドラプル(4重)効果!
体幹トレーニング、アームレッグ・クロスレイズ方法


 背中痩せ関連記事
たるみのない美しい背中になる!
ペットボトルで背中痩せエクササイズ方法


にほんブログ村 ダイエットブログ 女のダイエットへ
応援願います
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)