糖質消費量から計算! ダイエット中、1日あたりの糖質摂取量は?

脳活動と肉体活動
1日に最低限消費する糖質量から計算!

糖質について
ダイエット中における・・・
1日あたりの糖質摂取量は?


糖質を摂取し過ぎると当然太りますし、脂肪がつき易く落ち難い体質になってしまいます。
だからといって、逆に摂取を怠り不足してしまうと、糖新生の働きにより、代謝の低下による太り易い体質作り、リバウンドリスクが高くなる。また美容やアンチエイジング面、健康面においても様々なトラブルを招いてしまいます。

糖新生とは?
血中にある糖質が不足した際、肝臓でタンパク質や脂質(体脂肪)をエネルギー源として使いブドウ糖を生成する働きのこと。

 関連記事(新しく開きます。)
糖新生とは何?
糖質不足が原因で招く!
ダイエット・美容・健康トラブルについて


ミニ納得する女性
痩せたいから糖質摂取量を制限するぞ!

摂取量を制限すれば痩せるし太らない。
単純な理屈としては間違ってはいないのですが、このような安易な考えは非常に危険です。
ダイエットに不利となる体質作りを回避し、将来的なリバウンドリスクに怯えることもない。
美しく、若々しく、健康的に痩せる。いわゆる理想的なダイエット成功体験を成就させるためには、ダイエット中における糖質の1日あたりの摂取量をきちんと把握し、正しく摂取していかなくてはなりません。

ミニ女医 これでよし
糖質の消費量から計算する、1日あたりの糖質摂取量について。
糖質の摂取量なんて、どこにでも溢れてる情報だけど・・・
大切なポイントは、ダイエット中における摂取量ということ。
具体的な数値で記述しておくから、正しい摂取量を確認しておいてね。

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

適正摂取カロリーから計算! 糖質の1日あたりの目安摂取量は?

年齢・性別・活動レベル別
適正摂取カロリーから計算!

糖質について
過剰摂取しても不足しても駄目!
1日あたりの糖質摂取量の目安は?


 糖質を過剰摂取すると?
・体内に糖質を蓄積させている限り脂肪が燃焼されず、絶対に痩せることが出来ません。
・糖質の過剰摂取により分泌されるインスリンの働きにより、太り易く痩せ難いを体質になってしまいます。

 糖質が不足してしまうと?
・空腹に襲われ食欲増進、食べ過ぎを招いてしまいます。
・基礎代謝が低下、太り易い体質になり、またリバウンドリスクを高めてしまいます。
・お肌の老化現象を早め、また薄毛も同時に招いてしまいます。
・低血糖により、低血圧、貧血、冷え、便秘、無月経(女性)など。
重篤なものだと、心筋梗塞や脳梗塞、動脈硬化の発症リスクを高めてしまいます。

ミニあせる女性
糖質の摂取量トラブル怖すぎっ
これからは摂取量に気をつけなきゃ!


これからは糖質の摂取量に気をつけなきゃ!
ほとんどの方がこのように思われたかと思いますが、ではどのように気をつければ良いのか。
糖質は過剰摂取しても不足しても、上記したようなトラブルを招いてしまいます。
ダイエットの効率面を考えてのことは勿論、美しく健康な肉体を維持させるためには、糖質の1日あたりの目安摂取量を正しく把握し、決められた量をきちんと守り摂取していかなくてはなりません。

ミニ女医 これでよし
糖質は過剰に摂取しても、逆に不足しても駄目よ!
後半では適正摂取カロリーから計算

・糖質の1日あたりの水準摂取量の目安は?
・糖質の過剰摂取量の目安ラインは?
・糖質の摂取量不足の目安ラインは?

この3つについて説明していくわね。
1日あたりの糖質は〇グラム!なんて漠然と書かれてることもあるけど・・・
実は、適正摂取カロリーによって個人ごとに数値は違ってくるの。
例を用いて分かりやすく記述しておくから、皆さんそれぞれの糖質の摂取量を計算して正しく把握しておいてね。

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

糖新生とは何? 糖質不足が原因で招くダイエット・美容・健康トラブル

過剰摂取しても不足しても駄目!
糖質について
糖質不足(糖新生)が原因で招く!
ダイエット・美容・健康トラブルについて


 糖質の過剰摂取により招くダイエットトラブル
糖質は真っ先に使われるエネルギー源!
どれだけダイエットを頑張っても、糖質が体内に蓄積されている限り、脂肪を燃焼させることは出来ません。
つまり絶対に痩せられません。
なぜなら、糖質にはエネルギー源として真っ先に使われるという特徴があるから。
運動しても燃焼されるのは体内に蓄積された糖質ばかり・・・脂肪燃焼は後回し、これでは痩せる訳がありません。

血糖値を上げてインスリンを分泌させる糖質!
糖質を過剰摂取すると血糖値が上がり、その調整役としてインスリンを分泌させることになります。
別称、脂肪ホルモンとも呼称されるインスリン。
このインスリンには、上がった血糖値を調整するついでに、過剰摂取により体内に蓄積された糖質を脂肪に変えるという厄介な働きがあります。
血糖値を下げてくれるのは有難いのですが、結果的には脂肪がつき易く落ち難い体質、つまり太り易く痩せ難い体質を作り上げることと同意。
健康面を配慮しての働きとはいえ、ダイエットの観点から捉えると素直に喜ぶことは出来ません。

それもこれも、元を辿れば・・・

ミニおこる女性
糖質が悪い!

これからは糖質の過剰摂取に気を付け、なるべく摂取しないようにしよう!
ダイエットにばかり目が行き、このように考えてしまいがちですが・・・それはあまりにも早計。
糖質の過剰摂取は勿論いけませんが、体を構成するという大切な働きをもつ三大栄養素に名を連ねる糖質。
ダイエット面は勿論、美容面や健康面から見ても、同時に糖質不足にも注意しなくてはいけません。

ミニ女医 これでよし
糖質の過剰摂取には注意が必要だけど・・・
だからといって不足しても駄目よ!
後半では以下の3点について説明。

・糖新生について
・炭水化物抜きダイエットについて
・糖質不足(糖新生)により招くダイエット・美容・健康トラブル

糖質の摂取量は1日に何グラム!といった結論に入る前に・・・
まずは、どうしてそうしないと駄目なのか。
結果に至る原因を知ることは凄く大切なこと。
糖質摂取量の誤りが招く怖さについて、しっかりと学んでおくのよ。

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ダイエット効果と効率を阻害する栄養素、糖質がもつ厄介な特徴とは?

ダイエットにおける痩せ(脂肪燃焼)効果と・・・
スムーズな減量効率を阻害する厄介な栄養素


糖質について
三大栄養素のひとつ
糖質(炭水化物)がもつ特徴について


ダイエットといえば、有酸素運動やエクササイズなど。
実際に体を動かす実践方法ばかりに目がいきがちであり、勿論、その発想自体は決して間違いではないのですが・・・
ダイエット効果と効率をあげ、綺麗に痩せ、そして美しい体作りを目指す上では、体の基盤を作っている栄養素。
こちらの部分にもしっかりと目を向けていかなくてはなりません。
特に数多くある栄養素の中でも、体の基盤を構築させる中心的、心臓部とも呼称される存在の三大栄養素

体のエネルギー源である糖質(炭水化物)脂質
細胞を構築する上での原料であるタンパク質

これら3つの栄養素は特に重要であり・・・
各栄養素に備わる特徴を正しく理解すること、そしてダイエット中における摂取量を正確に守ること。
どちらもダイエットを成功させる上では絶対に外せないポイントになります。
今回からは三大栄養素に順次着目し、上記したポイントについて分かりやすく伝えていきたいと思います。
既知内容も多いかもしれませんが、復習も兼ねダイエットをサポートする知識補完として役立てていただければ幸いです。

ミニ女医 カルテ持ち
まずは三大栄養素のひとつ、糖質(炭水化物)について。
糖質というワードイメージから砂糖や果糖といった甘味物のみと思われがちですが、穀類である御飯やパンや麺類、芋や根菜など、普段から特に意識もせず摂取している食べ物などにも多く含まれる栄養素。

本記事で扱う内容は以下の3つ。

・糖質の炭水化物の違いとは?
・ダイエット効率を阻害する、糖質がもつ2つの特徴とは?
・糖質の摂取量を制限するとどうなる?


続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

たるみのない美しい背中になる! 2つのペットボトルエクササイズ方法

ワンハンド・ダンベル・ローイング
ダンベル・リバースフライ
脂肪を落とし、たるみのない美しい背中になる!
ペットボトル(ダンベル)エクササイズ方法


自分では見る機会が少なく、正面ばかりに気を取られついつい油断してしまいがちな背中部分。
気付かぬ内に脂肪をため込み、たるみになっていませんか?
今回は、そんな油断しがちな背中にある筋肉《広背筋》を鍛え、たるみのない引き締まった美しい背中になる・・・
ペットボトル(ダンベル)エクササイズ方法を2つ紹介します。

ミニあせる女性
今回はダンベルエクササイズですか。
なんだかムキムキ筋肉質になっちゃいそうな・・・
それに凄くハードなイメージがあります


ミニ女医 これでよし
確かにそのイメージは間違っていないわ。
でも、背中は引き締めてたるみは取りたいけど、筋肉質にはなりたくない。
それに、あまりハードな負荷を掛けるのも大変だから嫌。
個人のニーズにもよるけど、特に女性ならそう思う方が多いでしょうね。
そこで・・・


ダンベルをペットボトルに置き換え

 ペットボトルでエクササイズ用のダンベルを作ろう!
500mlサイズのペットボトルの中に水、または土を入れる。
あまりに軽すぎると負荷にならないので、最低でも八分目くらいまでは入れるようにしましょう。
これで完成、ペットボトルの重さは約1キロから2キロ程度になっているはずです。

  負荷を軽くする理由
ダンベルを重たくする、つまり負荷を大きくすることで、より一層強く筋肉を鍛えることが出来ます。
・・・が、それはすなわち逞しく立派な筋肉を作り上げるということ。
今回の背中引き締めエクササイズで例えるなら、逞しい広背筋は男性であれば良いかもしれませんが、女性が求める美しい背中という観点から捉えると(個人のニーズにもよりますが)少し方向性が変わってしまいます。

  女性らしい美しくしなやかな筋肉を作る3つのポイント
・2キロ以内の軽い負荷でエクササイズに取り組むこと。
・エクササイズは素早い動きの運動を心掛けること。
・エクササイズ回数を増やすこと。

大切なポイントになるので、頭に入れた上でエクササイズ実践に移すようにしましょう。
尚、筋肉質になりたい、大きな筋肉をつけたいというニーズがるのであれば、上記した3つのポイントは無視していただいて構いません。負荷は重たくしエクササイズに取り組みましょう。

ミニ女医 上指さし
ペットボトルは準備出来たかしら?
それじゃあそろそろ、たるみのない美しい背中になる・・・
エクササイズ方法の説明に入っていくわね。

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

背中の肉のたるみ解消効果!体幹トレ、アームレッグクロスレイズ体操

 背中の肉(脂肪)を取り、たるみを解消させる効果!
背中痩せ体幹トレーニング【アームレッグクロスレイズ】体操 方法

自分ではあまり見る機会がありませんが、周囲の人からは意外と目に止まる機会の多い背中。

正面ばかりに磨きをかけ、背中磨きが疎かになっていませんか?
油断している間に知らず肉を蓄え、背中にたるみが出来ていませんか?
背中の脂肪を指で掴めてしまうなんて状態にはなっていませんか?
あなたは・・・


綺麗な後ろ姿、背中美人
背中美人ですか?

今回は体幹トレーニング【アームレッグクロスレイズ体操】を紹介。
背中痩せをメイン効果に置いていますが、得られる効果は実に幅広く・・・なんとクアドラプル!
シングル(1重)、ダブル(2重)、トリプル(3重)、クアドラプル(4重)の意。

・背中の肉(脂肪)を取り、たるみを解消させる背中痩せ効果。
・お腹を引き締めるお腹痩せ効果。
・お尻を引き締め美しいヒップラインを作る効果。
・体幹を整え骨の歪みをなおす、姿勢矯正効果。


紹介する体操は、時間も場所もとられず簡単に取り組める内容になっています。
背中に改善ニーズをお持ちの方は勿論、お腹痩せやお尻引き締め、姿勢矯正に関心がある方も参考に。
悩みを解消させる方法の一手として、役立てていただければ幸いです。

ミニあせる女性
ア、アームレッグ、クロスレ・・・

ミニ女医 あっ そうだ
アームレッグクロスレイズよ。
名前は難しいけど、方法は凄く簡単。
それでいて背中痩せをはじめ、お腹にお尻、体幹までフォローする幅広い効果!
ニーズを感じるなら是非意欲的に取り組んでみてね。


早速、体操方法に入っていくわね。

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

背中美人になる!脂肪のたるみを取る、タオルで背中痩せエクササイズ

綺麗な後ろ姿、背中美人
たるみのない引き締まった背中・・・
あなたは背中美人ですか?


ミニ照れて焦る女性
自分の後ろ姿ってあまり見る機会もないし・・・
美人な背中なんて考えたこともなかったなぁ



  誰もが見惚れる背中美人になろう!
 脂肪を落としてたるみを取る、背中痩せ《タオル》エクササイズ方法
ほとんど自分では見る機会のない背中ですが、周囲にいる人たちからは割と目に止まる機会の多い背中。
背中部分が大きく露出している服や、ボディラインがはっきりと分かる体にピッタリ密着したシャツなどを着用すると、意外と目立つ背中部分についた脂肪によるたるみ。

正面ばかりに気をとられケアを怠っていませんか?
あまり見る機会がないからといって油断していませんか?
背中についた脂肪を指で掴めるなんて状態にはなっていませんか?


  油断禁物!
 脂肪がつき難く落ち難い背中

基本的に背中は、他の部分の比べ脂肪がつき難い部分といわれています・・・が、油断禁物。
同時に、一度脂肪がつきたるみになってしまうと、落とすことが非常に困難な部分ともいわれています。
背中部分に、脂肪を既に蓄えてしまっている方の改善は勿論ですが。
現状では脂肪によるたるみのない、美しい後ろ姿をお持ちの背中美人さんも決して油断はしないこと。
将来に向けてのたるみ防止を視野に、これからもずっと背中美人でありたいのであれば、今からしっかりと背中のケアを怠らず行っていかなくてなりません。

今回は、背中についた脂肪のたるみを取って背中美人になる
ご家庭にあるタオルを使って美しい後ろ姿を作る、背中痩せエクササイズ方法を紹介していきます。
改善ニーズをお持ちの方は勿論、将来を視野に入れた背中美人対策としても。
参考にし、役立てていただければ幸いです。

ミニ照れる女性
私も背中美人さんになりたいなぁ。


ミニ女医 これでよしタオル
頑張れば今からでもなれるわよ。
準備してもらうのは、ご家庭にあるタオルを一枚。
肩幅以上の長さがあるなら、どんなタオルでもOKよ!

それじゃあ、エクササイズ方法に入っていくわね。

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)